mail facebook twitter
エーテル問い合わせ番号

ものづくりのはじまりは、最高の素材探し。

エーテルのものづくりは、上質なレザーの調達から始まります。毎年、私たちが足を運ぶのは、イタリア・ミラノで開催される皮革展示会「リネアペレ」。出展企業は1,000社以上にも及ぶ、世界最大級の展示会です。選び抜かれた上質なレザーはもちろん、特別な加工や華やかな彩色が施されたレザーまで、その種類は多岐にわたります。その中でも、私たちの目を引くものはごくわずか。自らの目で見て、納得のいくレザーしか買い付けません。こだわりの素材探しから、エーテルのものづくりは始まります。

目指すのは、女性の日常に寄り添うデザイン。

「美しいもの」とは、見た目だけではなく、作り手の想いが込められたもの。エーテルは、お客様のもとに届いてから、実際に使う中で喜んでいただけるかどうか、を一番に考えています。デザインは、シンプルかつ機能的に。さらに、シンプルだからこそ、素材の良さがものを言う。レザーはもちろん、ファスナーなどの付属や内装の仕様まで、納得のいくものに仕上げるためには、試行錯誤の繰り返しです。

日本の職人による、美しい手仕事。

都心からほど近い場所にある工房で、エーテルの商品は生み出されています。ここでは、職人暦53年にもなるベテランと、それを受け継ぐ若手職人が一堂に会して制作を進めています。彼らに共通するのは、「美しく仕上げたい」というひたむきな想い。エーテルの商品には、至るところに細やかな職人技術が詰まっています。例えば、処理されたコバの付近に焼いたコテでラインを入れる「念引き」。非常に高度な技術が求められる上に、日本の職人にしか見られない特別な技術です。エーテルはこの技術を持つ工房に制作を依頼しています。

エーテルの商品の華やかさと上質感で、手にするたびに心がときめく。もし、ふとした日常でそんな瞬間を感じてくださることがあれば、それは私たちにとってこの上ない喜びです。

アイテムから探す

店舗情報

エーテル初の実店舗。ひとつひとつ柄や表情の違う商品を実際に手にとってお選びいただけます。

無料ブランドカタログ

革の買い付けからデザイン、製作まで。エーテルの物語をたっぷり詰め込んでお届けします。