「見てくださいこの色このツヤ!」 >>>

「この色めっちゃ良くないですか?! このパープリッシュがかった上品なグレイ、なかなか出ないんです! この工場、イタリアのエキゾチックレザー専門の会社で、パイソンの種類がすっごい多くて、こんな綺麗なパイソン、日本のレザーフェアに行っても絶対にないし、こんなにおしゃれな色は、イタリアのセンスのある職人じゃないと出せないから、滅多に、、、出逢えないんです!ピンクも、こんなにニュアンスのある色彩は、いくら色調整しても出せないんですよ。グレイっぽい、でも青白味のあるピンク、イタリアの染色師はさすがだなぁ~。 この革求めてイタリアに行ったんですけど、わざわざ半ツヤの加工にしてもらいました。なんでかっていうと、使えば使うほど、手の油を吸収して、もっとツヤが増すんです。面白いですよね。だからわざわざ変化が出るように加工してもらいました。使っていくとテリが出てもっと良い味になりますよ~。しかもこれ、原皮の状態でこんなに薄いんですけど、めっちゃ丈夫な上等中の上等な革なんです。 だから軽くて丈夫で、しかもセンスの良い財布ができますよ!!」

と、デザイナーが興奮しながらものすごい勢いで、嵐のように来て、嵐のように去っていきました。 パイソンの革がイタリアから届いた日のお話でした。

洞田さん >>>

母の誕生日 >>>

関連記事

  1. コードバン|革ブランドAETHER

    コードバン|革製品コードバンとは?コードバンは高価なイメージ。良いものっぽいけど、持っている…

  2. 母の誕生日 >>>

    わたくしごとではありますが、先日母の誕生日があり、お花を届けた日の話。母は陶芸をやっているの…

  3. 内装革の話

    今日は、店舗限定の押し花キーケースの内装のお話です。エーテルの商品の内装は、外装にも使えくらいこだわ…

  4. おばあちゃんちは宝箱 >>>

    エイ革は人間の歯と同じ成分でできているので、大変頑丈。昔の武士やお殿様は刀の柄の部分にエイ革を使って…

  5. 女性に届けたい鮮やかなコードバン。

    革が好きな女性に届けたい。常識を覆す、鮮やかなコードバン。

    革が好きな女性に届けたい常識を覆す、鮮やかなコードバン― 長野県・飯田市 ―「革のダ…

  6. 今までにない、本物の花を閉じ込めたキーケースをお届けします

    凍てつく寒さの2月下旬、芸術の都イタリアで、私たちはこの革と出会いました。イタリアの高度…

  7. シープスキンとラムスキンの違い|革ブランドAETHER

    ラムスキンとシープスキンの違い|革製品ラム(羊)革の魅力ラム革と聞くと、手袋やジャケットなど…

  8. 美しすぎて >>>

    美しすぎて、ため息がでる・・エイ革、大好きだなぁ。エイ革・スティングレイ(ガルーシャ…

PAGE TOP