HOME > 全商品一覧 > 注目ワードで選ぶ > サマーコレクション > コードバンレザー 名刺入れ ディアマン・コフレ

いつもエーテルをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

西日本を中心とした大雨の影響で、お届けの遅れが予想されます。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。



 


最高級シェルコードバンレザー・名刺入れ

Diamant Coffret

― ディアマン・コフレ―

一目でわかる品格と輝き
女性のために作った「究極の名刺入れ」

名刺入れって、難しいアイテムです。
初対面の人前で扱うモノだからこそ、私自身の個性や人となりをきちんと表してくれるものを選びたい。 仕事の場に欠かせないアイテムだからこそ、機能性や丈夫さも重要なポイント。

だから、自分が使いたいと思える、とっておきの名刺入れを作りたい。そんな思いで、このデザインを始めました。 一年以上かかってたどり着いた上質な革と、こだわり抜いたディテールで
洗練された大人の女性のための、「究極の名刺入れ」をお仕立てしました。

一目でわかる品の良さと輝きを求めて

洗練された雰囲気を醸す出すためには、一目で”いいもの”とわかる上質な革を選ぶこと。 だから、「革の王様」と言われる希少な革「コードバン」を使いたい・・! しかし、革の世界の常識は「いい革=男性向け」。 黒や茶など無難な色ばかりで、鮮やかなカラーはほどんどありませんでした。 それに、すでにあるメンズ向けのコードバン製の名刺入れは直線ばかりのカクカクとしたデザイン。 内装にはヌメ革が使われていて、女性が使うにはカジュアルでどれも無骨すぎる・・

女性にこそ持って欲しい
最高級「コードバン」

こんな美しい革なのに、どうして女性のためのコードバンがないのでしょう?
だからこそ「女性が使って満足できる名刺入れを作る」。そう決意しました。 それから、このたった一つのサンプルを完成させるのに費やした時間は、1年4ヶ月。

ここでしか出会えない
特別な名刺入れ

・共に年を重ねていける、ワンランク上のクオリティ
・華やかに美しく染め上げたカラー
・シンプルな中に、女性らしいニュアンスを感じるディテール

妥協することなくこだわりを詰め込んだら、予想以上の時間がかかってしまいました。 予想外のオーダーに戸惑いつつも、一生懸命こちらの想いを汲み取ってくれた革のタンナーさんや、 抜き型を何度も作ってくれた職人さん。度重なるやりとりの中からやっと、満足のいく製品が仕上がりました。


Leather

たどり着いたのは「革のダイヤモンド」

ずっと求めていた革、「コードバン」。知る人ぞ知る存在ですが、またの名を「革の王様」「革のダイヤモンド」。 世界最高のスムースレザーと言われる、非常に珍しく高価な革・・ 極上のツヤと鏡面のように磨き上げられた光沢は、他の革では真似できないワンランク上の美しさを持っています。
それは、一度見たら忘れられないほどの衝撃でした。名刺入れを作るなら、この革。そう決めていました。

ですが、希少なこの革を手に入れるのは予想以上に難しく、 サンプルを手に入れられたのはなんと半年後。納得のいく色や艶のコードバンを手に入れるには、それからまた数ヶ月・・

「最高級スムースレザー」コードバン

この革が美しさや希少価値が高い理由。

・農耕馬の特別な部位からのみ取れる革
・熟練の技術を持つ職人によってしか生産できない
・半年〜10ヶ月以上の月日がかかる
・生産が難しく手間がかかる上に、極少量ずつしか取れない

だから、「極上のツヤと、鏡のような光沢」を放つコードバンは希少価値がとても高いのです。 その証拠に、同じ量の革を使ってもコードバンでは5倍の値段になります。


大切に、慎重に
2mmのコードバンにかけた職人人生

また、コードバンを生み出すのは「採掘」と言われるほど難しい職人技。大自然の中で育った農耕馬のお尻のみに存在する、たった2mmの「コードバン層」を削って露出させたものがコードバンレザー。 外敵に噛み付かれたりして傷がつかないよう、農耕馬のお尻の皮の繊維が硬く発達してできたコラーゲン層。この層を表面にするために、研磨するのです。
普通の牛革は、通常研磨したりせずにそのまま使います。コードバンだけが持つ輝きは、この工程にありました。

この地道で大切な作業が宝石の採掘作業に似ていることから、コードバンは『革の宝石』と言われています。 削り過ぎてしまうと使えなくなってしまうため、この作業は高度な技術と長年の勘が必要。やはり熟練した職人さんでないとできません。


Design

女性らしさを生み出すやわらかな曲線美

開いたときの印象を決めるのは、ポケットのカッティング。
味気ないシンプルではなく、ムダを省いた中に女性らしさを感じさせるバランスを求めて、何度も書いては試行錯誤。 つぼみが開く直前のさくらの花びらをイメージして描いた、ふわりとゆるやかなカーブを採用しました。


横顔まで美しく・・ぷっくり艶やかなコバ

職人の確かな技術によって、幾重にも磨かれ重ねられた美しいコバ塗り。 小さなレザーアイテムは細部の処理の美しさこそが命だから、信頼のおける熟練の日本の職人に依頼しています。


内装革の決め手は「肌のキメ」

滑らかな姫路産カーフはコードバンに引けを取らない美しさ。
実はこの名刺入れは、一切布地を使わないで作った「オールレザー仕上げ」。 レザーアイテムならば、ともに年を重ね、長く使えるようなものを作りたい・・ だから「内装革」の色や質感、細部までこだわりを詰め込んで、エーテル史上もっとも贅沢な 「コードバン×カーフ革のオールレザー仕上げ」でお作りしました。


Color

春の訪れを告げる、喜びに満ちたさくら色
― サクラピンク ―

コードバンは、メンズ向けにブラックやブラウンがほとんど。でも、桜の花びらのようなまろやかな優しい色を表現できたら、どんなに美しいだろう・・ そう想像せずにはいられませんでした。全く出回っていないからこそ、どうしても叶えたかった「桜色のコードバンを作りたい」という思い。 革が高価で手間も時間もかかるため、半ば諦めかけていたその願いに全力で答えてくれたのは、日本でコードバンを作ることのできるたった2社のうち、長野県にある宮内産業の三村さん。 納得のいく仕上がりになるまで、ニュアンスのことなるピンク色を何色も作っては染めてくれました。

肝はオリジナルの配合
絶妙なニュアンスピンクカラー


さくら色コードバンは「顔料」と「染料」、2種類の塗料で染め上げ、仕上げにうっすらとムラ加工を施しました。 染料の特徴は革に染み込んだような透明感のある色合いと、経年変化(エイジング)を起こしやすく、時とともに美しい風合いになっていくこと。 対して顔料は、ペンキを塗るように表面に色付けを行います。コーティングのようになるため、淡い色を出しやすく、傷が付きにくい。 「透明感のある淡いピンク」は、この配合バランスを納得のいくまで試行錯誤して出来上がりました。できるだけ美しいままで風合いを損ねず使いたい・・というコードバン初心者の方にもオススメです。

内装カラーは、ベージュピンク。キュートな印象のサクラピンクは、あえてバイカラーにすることで可愛らしさの中にも大人っぽさも感じる色合いに。どちらも柔らかくピンクを効かせたトーンだから、 2色使いでも嫌味のないおしゃれさを感じられます。



深みを感じる、格調高いシックな「赤」
― クラシックレッド ―

高級感を一目で感じさせる色の深さ、日本人女性の肌色に映える真っ赤でも茶色でもない絶妙な色味。 「大人の女性」に身につけて欲しいコードバンだからこそ、ピンク色だけでなくクラシックな赤色もご用意しました。 派手な印象にならず、指先に品を添えるようなこの色は、どんな女性をも美しく見せてくれる一本の赤い口紅のようです。

クラシックレッドは抜群の透明感は、染料仕上げ。コーティングするような顔料仕上げとは異なり、コードバンの革の表情をもっとも感じられる仕上がりです。使い込むほど、透明度も色の深みも増していきます。

内装カラーは、コバ色と合わせた彩度の高いレッドカーフ。ツヤ仕上げをしているから、光に当たると繊細に輝きます。

Spec

カードポケットは内側には全部で3つ

後ろにもカードポケット





<サイズ>
縦:9.5cm×横:11.5cm
厚さ:約1.5〜2.0cm

<素材>
本体:本体:日本製コードバン
内装革:カーフレザー

<重さ>
45g

<仕様>
名刺ポケット×1
内ポケット×2

イメージ画像

ディアマン・コフレ ディアマン・コフレ クラシックレッドディアマン・コフレ サクラピンククラシックレッドサクラピンククラシックレッドサクラピンクディアマン・コフレサクラピンクサクラピンククラシックレッドサクラピンク

商品詳細

クラシックレッドサクラピンク後ろカードポケットディアマン・コフレ
ディアマン・コフレ 
拡大 Prev Next

― 「すぐにお届け」商品の発送日について ―

ただいまのご注文で、
に発送いたします。

※東京都から、全国送料無料でお届けいたします(離島・一部地域除く)。

※お届け日時をご指定される方は、ご購入手続き画面でご設定ください。

コードバンレザー 名刺入れ ディアマン・コフレ

NEW!!

商品番号 P3530052

価格18,000円(消費税込:19,440円)

[次回のお買い物に使える180ポイント進呈 ]

リボンがけ・手提袋
サクラピンク クラシックレッド
すぐにお届け

△:残りわずかです
×:ただいま在庫がございません。ご希望の方は、「入荷お知らせメール」をご登録ください。

数量

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

実店舗のご案内

東京・自由が丘の実店舗をご紹介します。

期間限定ショップ情報

全国の期間限定ショップをご紹介します。

ギフトサービスについて
FAQ
納期について
メルマガ登録