香りの魔法-わたしを癒す香り-

みなさん、こんにちは。
突然ですが、五感の中で最後まで記憶に残るのはどの感覚かご存知ですか?

私たちの五感を、記憶の強さで並べてみると、嗅覚>味覚>触覚>視覚>聴覚の順になるのだとか。“嗅覚”つまり匂いは、特に長く記憶に残ると言われています。

春先にもわっと香る若葉の香り、雨上がりの校庭の土の匂い、おばあちゃんの家や、友だちの家の香り。匂いが呼び起こす情景は驚くほど鮮明ですよね。それは、私たちの脳の中で、嗅覚を処理する場所と記憶を司る場所が隣り合わせだからなんだとか。

いい香りのする花を好むように、素敵な香りのする人に惹かれるのも本能がそうさせるから。そして、脳にダイレクトに届く香りは、張り詰めた気持ちを和らげる力も持っています。

今年は、何かとストレスの溜まりやすい日々が続いていますが、お家にいる時間が長いこんな時こそ、癒しの香りを楽しむ絶好のチャンス!

そこで今日は、エーテルの二人のスタッフのお気に入りの香りをご紹介します。ぜひ、お気に入りの香りに包まれながらゆるりとお読みください。


さりげなく香りを纏える人に

松本なつき/AETHER MD・デザイナー

フェミニンって、香ることなのかな?

私が“香り”を意識するようになったのは、20代前半の頃。アパレルで販売の仕事をしていた当時の話なのですが、すごくいい香りがするお客様がご来店されて。

お顔を見ていなくても、素敵な方だなぁと思えるような香りだったんです。女性にとって香りはとても大事なものなのだと、そう思うきっかけになりました。

そこから、香水のような強い香りではなくて、いい香りを自然に纏いたいなと。自分の身につける洋服の香りだったり、ヘアワックスの香りだったり、サシェをクローゼットに下げてみたり。好きな香りのアイテムを選ぶようになりました。

好きなのは自然に感じられる、さりげない香りです。いい香りのアイテムを見つけたら必ず匂いを嗅いでしまいます。少しフェチなのかもしれないですね。(笑)

私のお気に入りは「FORMULARY55」のフレグランスバーソープ。ボディはもちろん、保湿力があるので洗顔にも使えます。「ビンテージピオニー」という香りがお気に入りです。

お世話になった先輩が退職される時にプレゼントとして購入したものなのですが、この匂いがすごく好きで。自分の分も買って使っています。本当に好きな香りなのでなくなったら困ってしまう…。だから、これはストックなんです。(笑)

香りは好みがありますから、贈り物にするのはどうだろうと悩まれる方もいるかもしれませんが、石鹸であれば香水のような強制力もないですしクローゼットに入れておくだけでもいい。大人の女性のプレゼントにぴったりだと思います。

お花の香りでも、ずばり王道の“ローズ”というよりも“ガーデニア”の方が好きです。ローズほど主張しない優しい香りなんです。あとはサボン、石鹸の香りも好きですね。

いい香りを纏うということ。それは、気を使わないとできないですよね。自然とできることではないと思います。意識高い系といいますか…、そう思われたらいいなと憧れているんです。(笑)

エーテルは、フェミニンな大人の女性に向けたブランドですから、そのエーテルの商品をデザインするデザイナーとして、自然に素敵な匂いを纏えるような、そんな人になりたいなと日々思っています。

【アイテム】 
写真正面から時計回りに 
①Grab Green 3in1 ランドリーデタージェントポッド「ガーデニア」
②retaW ファブリックコンディショナー「ALLEN」
③givanni ヘアワックスシャイニー「チェリーブロッサム」
④FORMULARY55 フレグランスバーソープ「ビンテージピオニー」


心と体をケアする癒しの香り

與那嶺望里(よなみねみさと)/AETHER 広報・PR

私にとって香りは心と体を癒してくれる大切な存在です。前職で、少しストレスを感じやすくなってしまった時期があって。そんな時に、香りで体のストレスを緩和できると知りました。

そこから、香りのアイテムを使うようになったんです。ストレスを和らげたい時に選んだのは、レモングラスやラベンダーなどの爽やかな香りでした。

今年は、特に我慢をしなくてはいけないことが多い一年でしたから、普段ストレスに強い人でも辛い時があったのではないでしょうか。

今、愛用している香りは「nahrin(ナリン)」のセンシュアルオイル。この精油の香りがお気に入りです。

nahrin(ナリン)は、スイスのアルプス山脈に囲まれたザルネンという小さな村で生まれたブランドで、村に自生するハーブを使った自然食品づくりがそのルーツ。1954年の創業以来、植物のチカラを引き出すための最新の技術を追求しながら、中世の修道 院に伝わるハーブレシピを守りつづけているのだそうです。

エーテルも、お花をコンセプトに持つブランドですから、やはり“香り”は大切。さりげなくですが、常にケアをするように心がけています。

また、広報という私の仕事柄、お客様やいろいろな方へお会いする機会が多いので、“香り方”にも気を使っています。香水だと少し強さが気になるので、オイル系のものが好み。

それから、練り香水もいいですよね。このシャネルの練り香水は3つセット。空港で購入したのですが香りが強過ぎずとても気に入っています。バッグの中でもこぼれたりしませんし、外出先でもお化粧直しのようにさっと簡単につけることができるのでオススメです。

今の季節ですと、肌や髪の保湿にお気に入りの香りを選ぶといいですよね。時折ふわりと香りを感じるだけで、自分の心を落ち着かせてくれるのではないでしょうか。


エーテルから、香りを贈るクリスマス

二人のスタッフのお気に入りの香りのお話はいかがでしたか?お花をモチーフにした、フェミニンなものづくりを目指しているエーテル。

私たちにとって“香り”はとても大切です。

すでに、メールマガジンやSNSでもお知らせしましたが、今年のクリスマス限定のノベルティとして、クリスマスローズをモチーフにしたアロマキャンドルをご用意しました。

お気に入りの商品と一緒に素敵な香りをお届けしますので、ぜひクリスマスはエーテルで。お買い物をお楽しみください!

11月の花「シンフォリカルポス」|季節のブーケプレゼント

12月の花「クリスマスブッシュ&ヤドリギ」|季節のブーケプレゼント

関連記事

  1. マリーゴールド栽培日記 ~41日目・開花~

    ←31日目・蕾の記事はこちら蕾をみつけ、開花を待ちわびる日々・・娘、蕾数えてます。(右のプラ…

  2. ドライフラワーの作り方|AETHER花だより >>

    こんにちは!エーテル企画担当の小松です。エーテルでは普段から、お店に花を飾ったり、花からインスピ…

  3. Tea Time|ハーブティーで体と心をいたわる

    みなさんこんにちは。エーテルスタッフの真田です。新年を迎え、早一か月が経とうとしていますが、…

  4. 「見てくださいこの色このツヤ!」 >>>

    「この色めっちゃ良くないですか?! このパープリッシュがかった上品なグレイ、なかなか出ないんです!…

  5. 12月の花「クリスマスブッシュ&ヤドリギ」|季節のブーケプレゼン…

    みなさん、こんにちは。例年であれば何かと賑やかな年末ですが、今年はなるべく控えめに。ご家族…

  6. エーテル美術館『花瓶のバラ』

    皆さまこんにちは。エーテルスタッフの遊佐です。“花と、エーテル”新連載の「エーテル美術館…

  7. 6月2日はローズの日

    6月2日はローズ(薔薇)の日こんにちは!エーテル企画担当の小松です。6月2日は、6(ロ)…

  8. マーガレットの種

    マリーゴールド栽培日記 ~1日目・種まき~

    こんにちは。エーテルの山下です。2020年5月25日(月)からスタート予定の「aether fl…

PAGE TOP