春分の日と最強開運日|「季節のうつろい」春篇

2023年3月21日最強開運日の財布選び

草花たちが目覚める、春。明るく暖かな日差しに照らされて、関東の桜もいよいよ見頃です。2023年3月21日は、春の訪れを祝う「春分の日」。祝日にふさわしい満開の桜に、気持ちが一段と華やぎますよね。

2023年3月21日は、「春分の日」という祝いの日に加え、日本に伝わる3つの吉日が重なるとても運気の良い日「最強開運日」と言われています。新しいことを始める、決断することに向いている日なのだそう。

本日は、季節の移ろいを伝える旧暦「二十四節気」と共に、2023年の最もラッキーな日についてご紹介いたします。どうぞ最後までお付き合いください。


自然をいつくしむ、春分の日

2023年3月21日最強開運日の財布選び

瑞々しく豊かな緑に囲まれた国、日本。日本には四季があり、その美しい季節の移ろいと共に暮らしをつないできました。四季の中で、もっとも華やかで自然のエネルギーが溢れる季節、それが春です。

日本では3月の別名を「弥生(やよい)」と呼びますよね。「弥(や/いや)」は「いよいよ、ますます」、「生」は「草木が芽吹く」という意味を持っています。3月を表す「弥生」には、「いよいよ生(草木)が芽吹く季節」という素敵なメッセージが込められています。

2023年3月21日最強開運日の財布選び2023年3月21日最強開運日の財布選び

2023年3月21日は「春分の日」。昼と夜の長さが等しい日と言われています。実際には、昼の方が14分程度長いようですが、この日を境に太陽に照らされる明るい「生」の時間が伸びていきます。

「春分」は、古代中国で作られた暦「二十四節気(にじゅうしせっき)」の中のひとつ。二十四節気とは、地球から見た太陽の通り道「黄道」を24等分した1年分の暦で、まず春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれの季節を6つに分けています。

中国で生まれた旧暦のため、現在の日本の季節感とは1〜2ヶ月のズレがありますが、「暦の上では…」という表現と共に今でも使われています。それは、二十四節気の暦の一つひとつに、季節の移ろいを伝える美しいメッセージが込められているからなのだろうと思います。

数字だけの新暦よりも、自然と共に暮らしているという実感がありますよね。

<春の二十四節気>
立春(りっしゅん)2月4日頃
雨水(うすい)2月19日頃
啓蟄(けいちつ)3月5日頃
春分(しゅんぶん)3月21日頃
清明(せいめい)4月5日頃
穀雨(こくう)4月20日頃


2023年で最高の吉日、開運日

2023年3月21日最強開運日の財布選び

春の芽吹きをいつくしむ祝日「春分の日」3月21日に、2023年の今年はなんと3つの吉日が重なっています。「吉日」とは、“何かを始める、決断する”と縁起が良いとされる日のこと。この吉日は、古代中国の思想をベースに日本で更に発展していったものです。

新暦に慣れた現代では、どことなく迷信のような、ゲン担ぎのような印象もありますが、遥か昔の日本の人々にも影響を与えていたものだと思うと、目に見えない力を信じることはとても豊かで素敵なことですよね。

3月21日に重なるのは、「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」、「天赦日(てんしゃび)」、「寅の日(とらのひ)」の3つの吉日。最近は、いろいろなところで取り上げられるようになったので、耳にされた方も多いかもしれませんね。

「一粒万倍日」
一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味。スタートに良い日で、仕事始め、開店、種まき、お金を出すことが吉であるとされています。但し、借金や人から物を借りるのはNG。苦労の種が万倍になると言われているので要注意です!

「天赦日」
天赦日は「天が赦(ゆる)す日」という意味。どんなこともうまくいくような大吉の日です。暦の中でも、特別な吉日で2023年は6日しかありません。

「寅の日」
ことわざ「虎は千里往って千里還る」のように、虎は一日で千里もの道を往復できるということから、出て行ったものが戻ってくるという意味があります。旅立ちに良いとされ、財布を新しくすると出て行ったお金が戻ってくるなど、「寅の日」はお金を呼び寄せる日と言われています。

エーテルでも、この日にお財布を購入する方が増えています。縁起の良いお財布と吉日についてまとめていますので、ぜひこちらのページもご覧ください。

開運日におすすめのお財布はこちら→

2023年3月21日最強開運日の財布選び2023年3月21日最強開運日の財布選び

最高の開運日に合わせてお財布の購入を迷っている方におすすめなのが「がま口」のお財布です。カエルの口の形に似ているがま口は、「お金がカエル」と言われ、昔から縁起の良いお財布です。

エーテルが昨年リニューアルした「長財布(がま口フラップ)」は、キャッシュレス化が進む時代に合わせたコンパクトな仕様ですので、まさに今持ちたい“現代のがま口財布”です。

カードやレシートを入れすぎることは、そもそも金運財布としてはNG。スマートなエーテルの長財布(がま口フラップ)に合わせて容量を減らしていただくと運気も気分もアップできるはずです。

エーテルのがま口財布は、長財布も二つ折り財布もまん丸の口金がとってもキュート。女性の手のひらにコロンと収まるのでプレゼントにも喜ばれています。

「エーテルのがま口一覧」を見てみる→

2023年3月21日最強開運日の財布選び
二十四節気と開運日のご紹介はいかがでしたでしょうか?季節を大きく4つに分けている二十四節気ですが、夏至や冬至は祝日ではありません。「春分の日」が祝日と定められたのは、五穀豊穣を祈る宮中祭祀が執り行われてきたからだと言われています。

春分の日を境に、前後3日は春のお彼岸です。全国のあちこちで桜が見頃です。美しい自然をいつくしみ、季節の移ろいを感じながら命をつないできた先祖の霊を敬う。皆さまも、穏やかで優しい気持ちになる、素敵な一日をお過ごしください。

2wayで使えるパス・IDカードケース|AETHER

花と色|Yellow Bouquet

関連記事

  1. 愛と美の象徴、バラ

    愛と美の象徴、バラ|レザーブランドAETHER …

  2. 6月の花「紫陽花」|季節のブーケプレゼント

    みなさん、こんにちは。今年は、梅雨入りが早く5月の降水量は日本の広い範囲で平年を上回った…

  3. 「あなたと、いつも一緒に」St. Valentine’s Day…

    みなさん、こんにちは。もうすぐバレンタインデーですね。“人に会う”ということが難しいこんな時…

  4. 花と色|Yellow Bouquet

    みなさん、こんにちは。各地で桜が見頃になり、草木たちもいよいよ春だと喜んでいます。お天気によ…

  5. User’s Voice -お客さまからいただく宝物…

    皆さま、こんにちは。エーテルスタッフの遊佐です。日中は蒸し暑さが続きますが、夕方になるとほんの…

  6. プレゼントに迷ったら、ここ!おしゃれフラワーショップ

    皆様、こんにちは。気づけばもう10月。今年も残すところ三ヶ月です。いかがお過ごしでしょうか。…

  7. 花言葉と贈るギフト

    みなさん、こんにちは。エーテルの真田です。この時期の自由が丘店には、大切な方への贈り物に何…

  8. 【新作発売のお知らせ】レザーウォッチバンド|レザーブランドAET…

    【新作発売のお知らせ】レザーウォッチバンド|レザーブランドAETHER …

PAGE TOP