My Charm Nail エーテルと、ネイルアート。-押し花ネイル-

みなさん、こんにちは。

本日は、“My Charm Nail”と題した新しいコンテンツをお届けします。ネイルをすると、新しい洋服を買った時のようにウキウキした気分になりますよね。

爪を装飾するという文化は、紀元前3,000年以上前の古代エジプト時代からなのだとか。日本の歴史を遡るならば江戸時代。“ホウセンカ”という花で爪を赤く染めていたそうです。ホウセンカの別名“爪紅(ツマグレ)”には、そんな歴史があるんですね。

花の色で爪を染めるなんて、現代よりもずっとロマンティックですよね。花の美をモチーフに商品をデザインする私たちエーテルにとって、思わずうっとりとしてしまうエピソードです。

そこで、新しいコンテンツ“My Charm Nail”では、エーテルのアイテムとリンクするような美しいネイルアートをご紹介していきたいと思います。

どうぞ、みなさまもステキなネイルをお楽しみください!

 


清らかでさりげない“カスミソウ”の魅力

6月が終わるとすぐに7月7日の七夕がやってきます。この日は、実は“カスミソウの日”でもあるんです。

白く繊細なカスミソウの花たちが、七夕の“天の川”の星屑に似ていることが由来なのだとか。このエピソードもまた、ロマンチックですよね。

そんなカスミソウのドライフラワーをそのまま革にした“ジプソフィア”は、エーテルの人気アイテムのひとつ。今回は、その“ジプソフィア”とのリンクネイルアートをご紹介します。

デザインのポイントは“手描き”のカスミソウ。さりげなく儚げな雰囲気がとっても可憐ですよね。さらに、クリアの天然石とゴールドのアクセントが天の川に流れていく星たちを想像させます。

 

昔々のネイルは、どちらかと言うと魔除けやお守りの意味が強かったという話も聞きます。自分の気持ちを明るく前向きにしてくれるという意味では、現代のネイルアートにも共通する想いがありますよね。

“カスミソウ”の花言葉は、『清らかな心』『無邪気』『純潔』。

そんな花言葉と天然石のパワー。控えめでフェミニンな今回のネイルアートですが、メッセージはたっぷり込められています。七夕の7月7日は、“ギフトの日”でもあるそうです。

気持ちを上げてくれるネイルアートや革小物を、自分へのご褒美にプレゼントしてもいいですよね。

では、また次回の“My Charm Nail”をお楽しみに。すてきな七夕をお過ごしください!

 

ジプソフィアのアイテムはこちら
ギフトをお探しの方はこちら

Artist Profile:Kaneko Shiori
自然あふれる長野を拠点に活動するネイルアーティスト。
趣味は美術館めぐり。様々なアートに触れること。
得意の画力で描くフリーハンドのネイルアートが得意。

桜レザーがリニューアルしました。

〈2022年〉ラッキーカラー診断|あなたをポジティブにするカラー

関連記事

  1. 雨の日が愛おしくなる本革アイテム

    みなさんこんにちは!エーテルスタッフの真田です。雨の日が多くなってきて、梅雨の気配を感じる…

  2. MY FAVORITE AETHER|和装とマルグリートバッグ

    みなさん、こんにちは。エーテルスタッフの真田です。昼は暖かい都内ですが、朝晩は冷え込ん…

  3. 夏の旅行におすすめバッグ

    こんにちは! エーテルスタッフの真田です。炎天の季節ですね。外に出るだけでブワッと汗が滲…

  4. 春色バッグでお出かけも軽やか!|AETHER

    こんにちは!エーテルスタッフの真田です。随分と暖かくなりましたね。花々も気持ちよさそうに咲…

  5. イメージフラワー診断|あなたを花に例えたら

    ※3秒後に最新版の診断ページに切り替わります…

  6. しあわせを呼ぶ黄色い桜

    みなさんこんにちは!エーテルスタッフの真田です。突然ですが、黄色い花を咲かせる桜があるこ…

  7. 秋色の革アイテム

    みなさん、こんにちは。 エーテルスタッフの真田です。9月に入り、朝晩は涼しい風が吹くように…

  8. 1月の誕生花|Birthday Flower「シンビジウム」 ブ…

    みなさん、こんにちは。エーテルの清水です。小寒に入り寒さに耐える厳しい季節ですが、四季折…

PAGE TOP