AETHER

AETHER AETHER

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
てすと
てすと
電話注文 0120-000-000 (平日 9:00〜17:00)

ディアマン・シリーズ

DIAMANT ディアマン

ディアマンシリーズ

一目でわかる品の良さと輝きを求めて
「革のダイヤモンド」コードバン

「革の王様」「革のダイヤモンド」と呼ばれる革、コードバン。コードバンとは、馬の臀部(おしり)の一部から採れる革のこと。なめらかで艶やかな光沢と、牛革の2~3倍とも言われている丈夫さが特徴です。稀少で美しいことから、数あるレザーの中でも特に高級品とされています。市場では男性向けのデザインや色ばかり。「こんなに美しい革だからこそ、女性に使ってほしい。」そんな想いから、「女性のためのコードバン」をお作りしました。

Leather Story

コードバンについて

コードバンレザー

やっと巡り合えた
「革のダイヤモンド」

この革の美しさや希少価値が高い理由は主に3つあります。
 
・農耕馬の特別な部位からのみ取れる革(採取できる量が極めて少ない)
・熟練の技術を持つ職人によってしか生産できない(その職人も世界に数えるほどしかいない)
・半年~10ヶ月以上の月日がかかる
 
つまり、革も稀少な上に、職人も稀少で、かつ生産が難しく手間がかかる革なのです。同じ量の革を使っても、約5倍以上の値段になってしまうコードバン。希少なこの革を手に入れるのは予想以上に難しく、サンプルを手に入れられたのはなんと半年後。納得のいく色や艶のコードバンを手に入れるには、それからまた数ヶ月・・ だからこそ、この革はやっと見つかった、宝物のようなレザーなのです。

ピンク色のコードバンレザー

女性のために
こだわりぬいたカラーリング

革の世界の常識はいまだに「いい革=男性向け」。革のダイヤモンドと言われるコードバンでさえ、黒や茶など無難な色ばかりで、鮮やかなカラーはほどんどありませんでした。でも美しい革だから、女性にこそ使って欲しい・・。 異なる染料と染料を混ぜる特別な配合で、カラー材の量を調整していきます。「試作No.26とNO.31の間くらい」「もうちょっとNo.33よりの色」こんなやり取りを続けて38回目。ついに納得できる絶妙なカラーを表現しました。桜の花びらのようなまろやかな優しいピンク色は、コードバンでは大変珍しいカラーです。


【コラム】常識を覆す、鮮やかなコードバン。 >
4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示

How To Care

お手入れ方法をご紹介します


必要なお手入れ用品


Show More