6月の誕生花|Birthday Flower「アジサイ」 ブーケプレゼント【6月18日(火)まで】

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

みなさん、こんにちは。エーテルの清水です。

6月に入りましたね。気温が上がり蒸し蒸しする日も増えてきました。全国的な梅雨入りはまだ先のようですが、髪の先はなんとなくうねうね。湿度計よりも敏感に雨の気配をキャッチしています。

さて本日は、そんな雨の風景が何よりも似合う花「アジサイ」をご紹介します。アジサイは6月の誕生月の花。サクラと同じく、季節の移ろいを告げるように咲くファンの多いお花ではないでしょうか。

毎月ご好評をいただいている、ブーケプレゼントもご用意しています。ぜひ、最後までお付き合いください。


「藍」を集めた花「アジサイ」

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント
小さな花が群生して形をつくる「アジサイ」。この小さな花に見える部分は、実は装飾花と呼ばれる萼(がく)片で、雄しべと雌しべを持つ本来の花には花びらがありません。アジサイがいつまでも形を保っていられるのは、花に見える部分が花びらではなく萼片だからなんですね。

アジサイの名前の語源には諸説がありますが、小さなものが集まることを表す「あづ」と、「さ(接続詞)」、「あい(藍)」を合わせた「あづさあい」という言葉が変化したという説があります。

雨の雫を絵の具にしたような、透明感と揺らぎのあるアジサイの青。昔の人々もこの美しい色に心を魅了されていたのだろうなと、語源を知る度に遠い時代に思いを馳せてしまいます。


英名の語源は「水の器」

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

アジサイの英名は「Hydrangea(ハイドランジア)」。直訳は「水の器」。とても美しい名前ですよね。ギリシャ語の「水」と「器」というふたつの言葉が組み合わさった単語なのだとか。

水を多く求める性質からその名がついたと言われていますが、国が変わっても同じように「水」を連想させるアジサイ。やはりアジサイには、ジリジリと照りつける太陽の下よりも、霧雨のような潤いの景色がよく似合いますよね。

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント
エーテルでは、切花からお庭まで手がけている「ハナと枝」のフローリスト、みどりさんに素敵なお花をセレクトしていただいています。今回も、エーテルをイメージしたフェミニンなアジサイを届けてもらいました。

今回は、あえてブルーではなく、とても愛らしいピンクとパープルの八重咲きのアジサイを選んでくれたみどりさん。「旬の今は瑞々しいアジサイを。季節が進んだらアンティークカラーや秋色アジサイもおすすめですよ」と教えてくれました。

梅雨時期の花というイメージのアジサイですが、夏から秋まで長く咲き続ける旬の長い花でもあります。本格的な梅雨入りを前に、全国の名所からもアジサイの便りが届き始めていますよね。

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

アジサイが一斉に咲く景色も魅力的なのですが、たった一輪でも眺めていて飽きることはありません。小さな萼片の上でキラキラと輝く宝石のような水滴を見つめていたら、子どもの頃に読んだ「おやゆびちーちゃん」というアンデルセンの童話を思い出しました。

花から生まれた親指ほどの大きさの美しい女の子が、冒険の末に花の王子様と出会うお話なのですが、花びらをお布団にしたりゆりかごにしたり、このアジサイの萼片の上にちょこんと乗っていそうな、そんなシーンが出てきます。

いつの時代も、花々は私たちをメルヘンの世界へ誘うように、目に見えない魔法をかけてきたのでしょうね。


花言葉は「家族団欒」「和気あいあい」

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

アジサイの花言葉といえば、土壌によって変化する花の色を表した「移り気」や「辛抱強さ」が有名ですが、この花言葉は西洋が由来なのだとか。

日本の花言葉には、小さなガクが密集している様子から「家族団欒」や「仲良し」「和気あいあい」という優しい言葉が付けられています。最近では、母の日のギフトにも人気ですよね。

アジサイは色ごとにも花言葉があります。

ブルーは「清澄」「神秘」。
パープルは「謙虚」。
ピンクは「元気な女性」。
ホワイトは「ひたむきな愛情」。

「移り気」という花言葉がネガティブなトーンで語られることがありますが、環境に合わせて色を変えるアジサイの柔軟性にはむしろ優しさを感じます。

水彩絵の具のように色を混ぜながら繊細に変化するアジサイ。6月生まれの人には、周りの人や場所の魅力を感じ取る感受性の鋭さと、環境に合わせて自分を成長させることができる強さが備わっているのではないでしょうか。


誕生花のブーケをプレゼント!

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

この連載では、毎月の誕生花のミニブーケをプレゼントいたします!

「その時々、一番美しいお花をお届けします」とみどりさん。プレゼントのブーケは、お届けのタイミングで旬のお花を選んでいただきますので、アジサイの花の色や種類はお任せくださいね。

「アジサイは水が下がりやすいので購入後は下の方の大きな葉は取りましょう。萎れたらお花まで新聞でキュッと巻いて斜めに茎を切り、中の綿のような部分をこそげ取って深水に浸けておくと元気になりますよ」と、みどりさんからアドバイスをもらいました。

最後になりましたが、6月生まれのみなさまお誕生日おめでとうございます!どうぞ素敵なお誕生日をお過ごしください。


※ご記入いただいたメールアドレスに、自動確認メールをお送りさせていただきます。フィルタをご利用されている場合は、[aet.jp]ドメインからのメールを受信できるように設定してください。

※メールアドレスに間違いがないか、ご応募前に今一度ご確認をお願いいたします。当選通知メールが未着の場合や、通知メールに記載した返信期日までにご返信いただけない場合は、当選無効とさせていただきますので何卒ご了承ください。

【アジサイ】
英名:Hydrangea
分類:アジサイ科 アジサイ属
原産地:日本、アジア
別名:シチヘンゲ(七変化)ハッセンカ(八仙花)
開花期:初夏〜
誕生花:6/3/ 6/14 6/26
花もち:5日程度(切り花)

紫陽花柄レザー「オルテンシア」シリーズはこちら>>

エーテル公式サイト

6月の誕生花、アジサイのブーケ|エーテルのブーケプレゼント

MY SWEET CHARM

関連記事

  1. 春を呼ぶイエローのコードバン

    皆さま、こんにちは。 エーテルスタッフの遊佐です。1月も下旬になり、寒さが厳しい毎日です…

  2. エーテル美術館『ピンクの桃の木』

    皆さまこんにちは。エーテルスタッフの遊佐です。本日で連載5回目の「エーテル美術館」。花を…

  3. 休息に、花を。 “花はすべてを癒してくれる”

    みなさん、こんにちは。今年も残すところ、あとわずか。経験したことのない一年が終わろうとし…

  4. ショッパーが新しくなります。

    こんにちは! エーテルスタッフの真田です。関東は梅雨真っ只。5月に購入したレインブーツが…

  5. 大人におすすめ上品リュック

    こんにちは!エーテルスタッフの真田です。春花粉も落ち着いてきたな〜と思えば、もうすぐGW。…

  6. 香りのプレゼント

    こんにちは! エーテルスタッフの真田です。エーテルから香りにまつわるプレゼントのご紹介で…

  7. コードバン -癒しカラーの新作-

    皆さまこんにちは。エーテルスタッフの遊佐です。 8月に入り、いよいよ暑さも本番ですね。エーテル…

  8. 春分の日と最強開運日|「季節のうつろい」春篇

    草花たちが目覚める、春。明るく暖かな日差しに照らされて、関東の桜もいよいよ見頃です。2023…

PAGE TOP