AETHER

AETHER

AETHER

カートロゴ カートロゴ

気分を高める
“お出かけ”バッグ特集

気分を高める、“お出かけ”バッグ特集


ゴールデンウィーク真っ只中。みなさまいかがお過ごしでしょうか。今年は外出制限がほとんど解除され、3年ぶりに開催されているイベントが目白押し。密を避けつつ、少し足を伸ばして家族でお出かけ。なんて方も多いのではないでしょうか。
持つだけで気分を上げてくれるバッグを、お出かけシーン別にピックアップ。旅行やワンマイルのお出かけなど、あなたの目的にぴったりのアイテムに出会えるはず。また、ゴールデンウィーク後半の予定がまだ決まっていない方におすすめしたい、季節を感じる自然スポットを、エーテルのアイテムと共にご紹介いたします。


【SPECIAL CONTENTS】


マストで使える大容量バッグ

“旬な”ワンマイルバッグ


プラスワンでおしゃれが叶う主役バッグ

季節を感じる自然スポット×おすすめアイテム


Bag Collection お出かけシーン別バッグコレクション

家族の荷物を沢山もって遠出、ちょっと近所をお散歩、ホテルのランチビュッフェで女子会・・シーンごとの着こなしを考える上でバッグは最も重要なアイテムですよね。エーテルの豊富な種類の中から、あなたの目的に沿ったバッグをシーンごとにご紹介。

Large Bags マストで使える大容量バッグ


一泊旅行やお子様連れなど荷物の多いお出かけに味方になる、たっぷり大容量のバッグ。ベーシックなデザインの中にもこだわりがキラリと光る、エーテルの大きめバッグはこちら。


ソフトスムースレザー
リボンディテール
トートバッグ


大人の遊び心が光る
機能的なA4バッグ

シンプルなA4バッグのサイドには、きゅっと絞ったリボンに、花びらを想起させるスリットをデザイン。しっとりとしたソフトな感触に、遊び心あふれるフォルムが大人のデイリーに華を添えます。表面にはスマホなどが取り出しやすいフロントポケット、内側にはファスナー付きを含め3つのポケットを備え、機能面も充実。13インチ程度のPCであれば持ち運びも可能です。シンプルながら細部までこだわりの詰まったバッグに仕上がりました。

2wayトートバッグ


大人顔の“美トート”は
清楚カラーでふわり軽やかに

上品で繊細なハンドル。ゴールドの金具がキラリと光るスタイリッシュなベルト。凛と咲くしなやかな花のような大人顔のトートバッグをお届けします。パソコンやタブレット端末はもちろん、A4サイズの書類もすっきりと収納。一泊旅行にもぴったりの大容量なのにふわりと持てる、軽やかでシーン多彩なトートバッグです。

ワンハンドルバッグ


見た目以上の大容量
軽快に持ちたいデイリーバッグ

カジュアルなスタイルに似合うキャンバス生地のトートバッグ「ノーブル」。コンビ素材の上質なイタリアンレザーとワンハンドルがアクセントの、大人可愛いアイテムです。大きめの四角いマチが見た目以上の収納力を持ち、長財布やペットボトルを入れても余裕があります。収納力があるのにそれでいてコロンとコンパクト。デイリーユースに活躍してくれる便利なトートバッグです。

Mini Shoulder
"TREND" Bags
“旬な”ワンマイルバッグ


ミニマム派だけではなく、主流のスタイルになりつつあるミニバッグ。天気の良い日に一緒にお出かけしたくなるような、“旬な”ミニショルダーバッグを集めました。トレンド感のあるデザインで選んでも、ミニウォレットやスマートフォン、必要なものはちゃんと入る機能性を併せ持っています。


スムースレザー
がま口ショルダーバッグ


アクセサリー感覚で楽しむ
軽やかに身につけるバッグ

身軽なお出かけに丁度良い、エーテルらしいショルダーミニバッグをつくりました。ツヤ感のある牛革のスムースレザーの春らしいカラーリングに、ゴールド金具の組み合わせは、いつものスタイルに合わせるだけでこなれた印象に。細かいものを見失わないよう、中にも背面にもポケットがついています。ファスナーにはマーガレット型のチャームを添えた、ときめき要素を散りばめたデザイン。オシャレに決めたい日には大活躍してくれるはずです。

クロスボディバッグ・ラフィネ


使い勝手のいいミニバッグで
スタイリングの幅が広がる

ミニバッグを持つ日は、収納力に期待できず、荷物を減らしたり、長財布の中身をミニ財布に変えたり、少し手間がかかりますよね。そんな、ミニバッグを使う際の障壁を取り除いた、使いやすいデザインを追及しました。長財布も入るのに薄型設計。かつ、三層ポケット構造で整理整頓も簡単に。毎日のワードローブに収納力のあるミニバッグを取り入れれば、スタイリングの幅もぐっと広がります。

チェーンショルダー
2WAYクラッチ


コロンとした形が可愛らしい
2wayで使えるショルダーバッグ

しっとりとしたソフトな感触に、遊び心あふれるフォルムが大人のデイリーに華を添えます。コロンとした形が愛らしいバッグには、中が見やすい大きな口金を採用。口金がそのまま持ち手になるよう、くり手の設計にこだわりました。ショルダーベルトを着ければデイリー使いに、外せばクラッチバッグとしてセミフォーマルにも使える2way仕様です。

プリーツバケツバッグ


「花」を冠するバッグで
胸の高鳴りを持ち運ぶ

本物の花をイメージして仕立てられたフィオーレ。マーガレットやガーベラを想起させる、丸い形状を目指しました。ふんわりとした6つのプリーツが、まるで本物の花のように巾着を包みます。使用しているのは、綺麗色なのに傷が目立ちづらく、お手入れが簡単なシュリンクレザー。巾着部分は取り外せるから、なにかと汚れやすいバッグ中までケアできます。汚れづらく、お手入れが簡単で、おしゃれ。レザーバッグ初心者の方にもおすすめしたい、デイリー使いにぴったりなバッグです。

Statement Piece プラスワンでおしゃれが叶う
主役バッグ


女子会やデートなど・・おしゃれに決めたい日。そんなシーンで活躍してくれる、憧れを秘めた“主役バッグ”をご用意。普段の装いに合わせるだけで、いつものコーディネートが見違えてしまう、とっておきのアイテムをお届けします。


天然アラログ製かごバッグ


街で使いたい、洗練さを備えた
大人のためのかごバッグ

天然素材でお作りした「マノン」、手仕事で編まれた美しいカゴ、上質なレザーのハンドル、そしてリネンのアクセント。お部屋に置くだけでも画になるような、魅力が溢れたかごバッグです。小ぶりなフォルムながら容量は期待以上。カゴもハンドルもしっかりと仕立てられているので、多少重いものを入れても抜群の安定感を持っています。

巾着バケツ型バッグ


花のように、ときめきを

つぼみが“咲く”ようなバッグ「ブルジョン」。無地の革を使用しながら、花びらの丸みと曲線美が表現されたバッグは、「花を持つようにバッグを持てたら」と考えたデザイナーのこだわりが詰まっています。サイズ感は小さめながらマチがあるので、収納力も◎。スマホや財布、ハンカチ、350mlのペットボトルなどのお出かけ必需品がしっかり入る大きさにしています。普段の装いに馴染みやすいスムースレザーのシンプルさと、コーディネートを彩る華やかさを併せ持つブルジョン。春の軽やかなお出かけに合わせてみてはいかがでしょうか?

ソフトスムースレザー
キルティングハンドバッグ


キルティングの質感が
品の良さを際立たせる

ボリュームのあるキルティングをAラインに並べたデザインは、花びらの重なりをイメージ。しっとりとしたソフトな感触に、遊び心あふれるフォルムが大人のデイリーに華を添えます。内装にはポケット×2、内装ファスナーポケット×1と小物収納も充実。コンパクトやリップなどがバラバラせずに整理整頓できます。普段使いしやすいサイズ感も魅力の、持つ人の品格を高めてくれるハンドバッグです。

ラウンド型トートバッグ


触れるたび、ときめく・・
上質ヘアカーフで仕立てたハンドバッグ

最上質なヘアカーフのバッグで、いつものカジュアルスタイルもラグジュアリーな雰囲気に。一目でわかる高級さを持ちながら、主張しすぎない存在感が大人のカジュアルにしっくりとなじみます。ほんのりとさくら色に染まったレザーは、華やかながら落ち着いた印象。お出かけ用としてはもちろん、普段のコーディネートのアクセントとして持ちたいバッグです。

Nature Spots 季節を感じる自然スポット
×おすすめアイテム






満開の藤が奏でる紫のカーテン
「あしかがフラワーパーク」(栃木県)

栃木県足利市に位置する「あしかがフラワーパーク」。350本以上の大藤が織りなす見事な絶景は、一度は目にして見たいもの。600畳敷きの藤棚や長さ80mの白藤など、ここでしか見られない、幻想的な景色を味わうことができます。


【藤のように美しいピンク、紫のアイテム】

ピンクアイテムはこちら




鮮やかな“芝桜”が咲き誇る
「羊山公園」(埼玉県)

約40万株の見事な芝桜が見れるのは、埼玉県秩父市の「羊山公園」。羊山丘陵の斜面を利用して様々な色の芝桜を組み合わせて植裁されており、ピンクや白、紫色など色とりどりの芝桜が一面に広がっています。その見た目から、花のパッチワークと呼ばれているそう。


【春を満喫するサクラアイテム】

「サクラ」シリーズ

「フロレゾン」シリーズ







広大な菜の花の絨毯
「いいやま菜の花まつり」(長野県)

約13haの敷地に広がる菜の花と、千曲川や残雪を残す開田山脈の眺望が楽しめる「いいやま菜の花まつり」。黄色いじゅうたんを敷き詰めたような広大な菜の花畑は、一見の価値があります。開催は5月3日〜5月5日の3日間限定。見頃を迎えた満開の菜の花をお楽しみいただけます。


【菜の花のように輝くイエローアイテム】

イエローアイテムはこちら



GW後はこちらをチェック・・



日本一の紫陽花株数を誇る
「下田公園あじさい祭り」(静岡県)

静岡県下田市の「下田公園あじさい祭り」。少し先の6月1日から30日まで開催しています。山となっている自然公園は、なんと東京ドーム5.5分!その広大な敷地を埋め尽くす300万輪の紫陽花は圧巻の一言。下田市街と下田港が一望できる最高のロケーションと紫陽花を堪能できます。


【5月13日(金)発売】
紫陽花柄 新レザー「オルテンシア」


初夏を連れてくる梅雨の風景に存在感を増す「紫陽花」をモチーフに仕立てた新革、「オルテンシア」が登場いたします。紫陽花特有のジュワッと滲むようなカラーリングをレザーで表現。雨粒を浴びた花びらのように艶めき、今までにない新しい魅力を放っています。

オルテンシアはこちら